敵の本拠地に侵入し、情報収集や破壊活動などを行う「忍者」。人並み外れた運動能力を持ち、人の目をだます忍術を使う謎の存在として、歴史小説や漫画作品にたびたび登場し、読者を引きつけてきました。そこで今回は、一番面白いと思う忍者漫画がどの作品なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 落第忍者乱太郎
2位 忍者ハットリくん
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

1位は『NARUTO -ナルト-』!


1999年から2014年まで『週刊少年ジャンプ』で連載。忍術学校の問題児だったナルトが、修行をこなしながら最強忍者を目指して奮闘する物語。テレビアニメ2002年から2017年にわたって放送された。

作者岸本斉史
掲載:週刊少年ジャンプ

2位は『忍者ハットリくん』!


ある日突然、忍者の里・伊賀から忍者衣装を身にまとったハットリくんが三葉家にやって来て、なぜかそのまま同居することに。1981年から1987年までテレビアニメも放送された大人気コメディー

作者藤子不二雄A
掲載:コロコロコミック

3位は『落第忍者乱太郎』!


1993年に放送が開始され、2022年春からは第30シリーズが放送されるテレビアニメ忍たま乱太郎』の原作漫画。アニメ同様、忍術学園に入学した乱太郎きり丸しんべヱらが失敗を繰り返しながら一流忍者を目指していく物語。

作者:尼子騒兵衛
掲載:朝日小学生新聞

このように、テレビアニメとしても人気を博した忍者漫画が上位を占めた今回のランキング。気になる4位~43位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが一番面白いと思う忍者漫画は、何位にランク・インしていましたか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:922票
調査期間:2021年12月07日2021年12月21日
一番面白い!忍者漫画ランキング