【元記事をコミックナタリーで読む】

1月25日21時よりNHK BSプレミアムで放送されるドキュメンタリー番組「アナザーストーリーズ 運命の分岐点」にて、高森朝雄(梶原一騎)原作によるちばてつやあしたのジョー」にスポットが当てられる。

1967年週刊少年マガジン講談社)で連載が始まった「あしたのジョー」。番組では当時「あしたのジョー」が学生運動に身を投じる若者に与えた影響や、劇作家の寺山修司により企画されたジョーライバル・力石の葬儀のこと、また作家の角田光代やマラソン選手の有森裕子にとっての「あしたのジョー」について掘り下げる。