カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

 親として最高に嬉しいことは、我が子が自然に、それが当たり前かのように、やさしさと思いやりを発揮した瞬間を見ることができる時だろう。

 アメリカに住む6人の子供を持つ母親は、そんな場面を子供部屋のモニターカメラから垣間見ることができた。

 夜中に泣いていた幼い弟の声を聞きつけ10歳の兄は、弟にやさしくキスをし抱き上げ、眠れるまで一緒に遊んであげていた。

【画像】 夜中に起きた幼い弟のもとへ駆け付ける兄

 オハイオ州に住む6児の母グロリアマッキントッシュさん(36歳)が、2020年12月に自身のTikTokアカウントシェアした動画は、多くのユーザーらに感動を呼び、複数のメディアでも取り上げられた。

TikTokで動画を見る

 その日、グロリアさんは夜中の3時過ぎに息子グレイソン君(1歳半)が目を覚まし、泣きだしたことに気付いた。夫妻の寝室にはベビーモニターがあり、それを通して子供部屋をチェックすることができるからだ。

 すると、3時20分過ぎに、モニターの映像に10歳になる兄のメイソン君が入ってくるのが映し出された。

 メイソン君は、小さな弟の泣き声を聞いて、宥めにやって来たのだ。

[もっと知りたい!→]思い出の写真と同じ構図でハイ、チーズ!男兄弟編

 モニターには、クリプから弟をやさしく抱き上げて鼻を拭いてやり、おもちゃで楽しませ、絵本の読み聞かせをして、再び眠ることができるよう一生懸命世話をしているメイソン君の様子が捉えられており、グロリアさんはメイソン君の弟への愛情に感動した。

brothers love_e

 その後、メイソン君は弟をクリプへ戻すと、自分の部屋へは戻らず、一緒にクリプに横になった。

 両親が眠っていると思っていたメイソン君は、母親を起こすことをせず、傍で弟が寝付くのを待つつもりだったようだ。

 しかし、やさしい兄がどれほど宥めても、グレイソン君はなかなか眠ることができなかった。

 ついにグロリアさんはグレイソン君の部屋へ行き、メイソン君に「どうして最初からママを起こさなかったの?」と尋ねた。すると、メイソン君はこのように答えた。

だって、ママは今日も忙しくして疲れていると思ったし、休んでいてほしかったんだ。

 弟想いの上に親想いのメイソン君の言葉を聞いたグロリアさんは、息子の思いやりに心打たれた。

誰も見ていない時にこそ真の性格が発揮される

 この動画が拡散した後、グロリアさんは米メディアの取材でこのように話している。

誰も見ていない時にこそ、真の性格が発揮されるものです。メイソンは、夜中に30分ほど弟の世話をしてくれていました。メイソンだって疲れていたことでしょう。それでも、ちゃんと小さな弟をあやして、宥めて寝かせようとしてくれたのです。

メイソンのそんな姿は、私に笑顔をもたらしました。メイソンは、グレイソンをとても愛してくれています。彼の弟への思いは、言葉では言い表せないことでしょう。

素晴らしい兄弟愛を見せてくれただけでなく、メイソンが確実に成長していることを知り、嬉しく思いました。

 この愛らしい動画を見たユーザーらからは、「美しい兄弟愛に涙出た」「幼い弟と一緒に寝ようとまでするお兄ちゃんのやさしさに感動しちゃった」「お母さん素晴らしい子育てをしているね」「なんてかわいいの。お兄ちゃんにご褒美にアイスクリームあげて」「心が温まった。我が子のこんなやさしい姿を見られて親としては最高だよね」などといった声が寄せられている。

written by Scarlet / edited by parumo

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

夜中に泣き出した幼い弟の部屋に行き、抱いてあやす少年の美しい兄弟愛