オンラインストア「Fanatical」にて、PC版魔界戦記ディスガイア魔界戦記ディスガイア2の2作品のセットが、80%オフ981円というお得な価格で販売中だ。セール期間は2月7日(月)ごろまでとなっている。

(画像はSteam『魔界戦記ディスガイア』販売ページより)

 Fanaticalは、おもにSteamなどで有効化できるゲームキーを販売しているサイトだ。数多くのパブリッシャーから公認を得た販売業者のため、取引の安全性は高い。さまざまなバンドル販売も行っており、Steamから直接定価で購入するよりも安く手に入れることができる。

 今回、セール対象となっているのは日本一ソフトウェアシミュレーションRPG魔界戦記ディスガイア』とその続編となる『魔界戦記ディスガイア2』のセットだ。2021年に発売された魔界戦記ディスガイア6へいたるシリーズの原点に触れるチャンスとなっている。

 『魔界戦記ディスガイア』はもともと2003年PS2向けに発売されたタイトルで、以後PSPニンテンドーDS、PC、PS4Nintendo Switchなど多くのハードウェアに移植された。

 「史上最凶やり込みシミュレーションRPGと銘打ってあるように、レベル9999まで上げることができ、ダメージ数値も9ケタにおよぶという、果てしない育成要素が最大の特徴だ。
 PC版ではキーボードマウスによる操作にも対応しており、新たなユーザーインターフェースを採用。また、PSP版にて追加されたコンテンツもすべて収録されている。

(画像はSteam『魔界戦記ディスガイア』販売ページより)

 『魔界戦記ディスガイア2』は2006年に発売された続編となり、新たに「裁判システムタワー攻撃」といったシステムが追加されている。こちらもアクターレ編」など、PSP版で追加された要素が盛り込まれた決定版となっている。

(画像はSteam『魔界戦記ディスガイア2』販売ページより)

 『魔界戦記ディスガイア』がSteamの定価で3080円、『魔界戦記ディスガイア2』が2015円なので、セール期間中ではふたつあわせて5分の1未満の価格で購入できるということになる。いずれもやり込み要素が非常に膨大なタイトルなので、この機会に購入し、コツコツと遊んでみてはいかがだろうか。

Fanatical『魔界戦記ディスガイア』と『魔界戦記ディスガイア2』セットの販売ページはこちら