お笑いコンビハイキングウォーキング 鈴木Q太郎(47歳)が、新型コロナウイルスに感染した。1月25日、所属事務所吉本興業が発表した。

発表によると、鈴木は1月22日からのどの痛みがあり、24日に病院でPCR検査を受けた結果、陽性と診断された。今後は保健所の指示に従って療養する。

なお、相方の松田洋昌(45歳)は濃厚接触者に該当せず、現在のところ、体調に異常はないという。