お笑いコンビ・COWCOWの善し(47歳)が、新型コロナウイルスに感染した。1月25日、所属事務所吉本興業が発表した。

発表によると、善しは1月23日夜に発熱し、24日に病院でPCR検査を受検。その結果、25日に陽性と診断された。今後は保健所の指示に従って療養する。

なお、相方の多田健二(47歳)は、善しの発熱に伴い24日にPCR検査を受検。その結果は陰性だった。

善しは自身のTwitterを更新。1月30日に予定していたライブについて「凄く残念ですが僕がコロナ感染しましたので中止となります。楽しみにしてくださってた方々本当に申し訳ありません また開催できるように努めていきます」と案内している。