パブリッシャーのG-DEVS.comは、密輸業者と警察に分かれて対戦する協力型アクションゲームThe Smugglers』を正式発表し、2022年内にリリースすると発表した。あわせて第1弾トレーラーを発表している。

 対象プラットフォームはPC(Steam)。価格は未定。

 『The Smugglers』は、密輸業者と警察に分かれて対戦する協力型アクションゲーム。本作は2021年から発表されていたが、今回第1弾トレーラーが発表となり、正式に発表された形となる。

 ゲーム密輸業者と警察でそれぞれチームを編成、ラウンドごとに立場が入れ替わりプレイしていくようだ。CO-OPPvPともオンラインに対応しているようだが、参加可能人数などの詳細は明かされていない。

(画像はSteam:The Smugglersより)
(画像はSteam:The Smugglersより)
(画像はSteam:The Smugglersより)
(画像はSteam:The Smugglersより)
(画像はSteam:The Smugglersより)

 それぞれ勝利条件が異なり、銃を抜いて暴力的に勝利することや戦術的に勝利することも可能となっている。単独で勝つことは難しく、チームの協力が不可欠となる。車やバイク自転車などさまざまな乗り物が使えるようだ。

 トレイラーではマップ市街地だけなく、アメリカメキシコの国境付近を彷彿とさせる荒涼としたマップも登場しており、バリエーション豊かなシチュエーションで対戦が楽しめそうだ。それぞれのマップ歴史的な背景から着想しているとのこと。

 『The Smugglers』は2022年内に配信予定。残念ながら記事執筆時点では日本語対応のアナウンスはされていないが、気になった人はウィッシュリストに登録してみてはいかがだろうか。

Steam『The Smugglers』はこちら