農林水産省は、食品小売事業者に対して、恵方巻きの需要に見合った販売を推進するため、加えて、店舗での密を防ぐため、恵方巻きの予約販売を呼び掛けています。
本年の恵方巻きの予約販売は、今週末にかけて予約期限を迎える事業者が多くなっています。
なお、予約最終締切日は各事業者にご確認ください。

 数年前までは、2月3日の節分の日には、恵方巻きが大量に販売され、食品ロスの問題が顕在化する例が見受けられていました。そのような中、最近では、食品ロスを防ぐために、多くの食品スーパーコンビニでは、予約販売に取り組んでいます。
 加えて、予約購買は、新型コロナウイルス感染症が流行している現状では、店舗での密を防ぐ効果もあります。
 購入される方は、ぜひ予約をして、食品ロス削減に協力しつつ、恵方巻を愉しんでいただきたいと思います。
  • 2.予約販売に取り組む事業者
 農林水産省においては、恵方巻きの食品ロス削減に取り組む事業者を募集しており、現時点で応募のあった事業者のうち、予約販売に取り組む事業者は以下の63事業者です。

<取組を実施する事業者> ※50音

配信元企業:農林水産省

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ