KRAFTONは、バトルロイヤルゲームPUBG: BATTLEGROUNDS』の新規プレイヤー数がリリース開始時に比べて、486%増を達成したと発表した。

 本作のサービス開始以来のもっとも多い新規プレイヤー数だという。海外メディアGamespotなど複数の海外メディア向けを通じてプレスリリースとして発表している。

(画像は無料プレイサービス移行のお知らせ – PUBG ASIAより)

 『PUBG: BATTLEGROUNDS』のプレイヤー数が増加したことは全世界で確認されており、特に独立国家共同体CISロシアカザフスタンタジキスタン、ウズベキスタなど)や、東南アジア、南米平均537%増加したという。

 またゲームプレイ時間は無料サービス前と比べると平均2倍以上になり、特にプレイステーションでのプレイ時間は5倍以上に増加したとのこと。この背景として『PUBG: BATTLEGROUNDS』が無料サービスに移行したことで、PS PlusXbox Liveに加入せずとも遊べるようになった影響が大きそうだ。

(画像は無料プレイサービス移行のお知らせ – PUBG ASIAより)

 なお「ランクマッチ」や「カスタムマッチの作成」などは、別途12.99USドル有料である「BATTLEGROUNDS Plus」にアップグレードする必要がある。移行前から『PUBG』を所有していたプレイヤーは自動的に「BATTLEGROUNDS Plus」へのアップグレードを入手できる仕様になっている。

 好調となっている『PUBG: BATTLEGROUNDS』。PS4Xbox One、PC(Steam)向けに配信中なので、まだ未プレイの人は無料サービスの機会に遊んでみてはいかがだろうか

『PUBG: BATTLEGROUNDS』公式サイトはこちら