イメージ画像

画像はイメージ

20代で彼氏がいても、人生楽しいばかりとは限らない。キャリコネニュースの「手取り20万円以下の人」をテーマにしたアンケートに、「お先真っ暗」「人生やり直したい」などと嘆く声が寄せられた。

福岡県に住む20代前半の女性(流通・小売系/正社員)は、「手取り15万9000円、年収およそ200万円」と明かし、給料の不満を語りだした。(文:okei

※キャリコネニュースでは「手取り20万円以下の人」にアンケートを実施しています。回答はこちらから https://questant.jp/q/6V8RFE22

「残業代もでない。給料は基本給と交通費の5000円だけ」

女性は会社の給料体系に強い不満があり

「まず定期代で1万4600円かかるのに5000円までしかでない。残業代もでない。給料は基本給と交通費の5000円だけ」

と憤りを隠せない。将来的には結婚して子どもが欲しいが、経済的に不安があるという。

「毎月1円たりとも微動だにしない給料。10万円スタートボーナス。手取りは8万円。お先真っ暗。不安を感じ副業探し彼氏と喧嘩してばっかり」

と暗い生活をこぼす。最後に「支払いがキツくなり債務整理までいってしまった。人生やり直したい」と打ち明けていた。

手取り15.9万円の20代女性「毎月1円たりとも微動だにしない給料。債務整理までしました」