画像はイメージ

年収400~550万円で独身生活を送る、キャリコネニュース読者からの投稿を紹介する。(文:福岡ちはや)

※キャリコネニュースでは世帯年収に関するアンケートを実施しています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/6FE3D7NZ

秋田県の30代男性「貯金をしたくても年間50万円ですら難しい」

秋田県に住む30代後半の独身男性(その他/正社員)は年収550万円。男性は日頃の生活感について、不満を交えて次のように明かした。

「食生活は安い加工食品が食卓に並ぶことが多く、新鮮な食材から作ったメニューが並ぶことはあまりない」

「地方在住で通勤に車での移動が必須なため、維持費や税金の支払いで年間10~15万円かかる。都会との給与格差が大きく、生活費や年金、各種税金の支払いだけでカツカツになる。貯金をしたくても年間50万円ですら難しい」

ほかの年収400~500万円の独身者からは、

「独り身のため生活水準は○。ただ残業時間を考えると、自由時間が少ないため総合的には△」(年収400万円/埼玉県/男性20代後半/メーカー系/正社員)

「一人暮らし。マンション購入し、ローンは完済済み。医療費が月8万円程度かかるため、手取りがもう少し欲しい」(年収500万円/神奈川県/女性40代前半/その他/正社員)

という声が寄せられていた。

年収400~550万円の独身者たち「安い加工食品が食卓に並ぶことが多い」「マンション購入してローン完済」