このニュースは、ニコニコ超会議3超ユーザー記者ShoyoFILMSさんからの寄稿です。

◆◆◆

皆さん、初音ミクのライブというのをご覧になったことがありますか?実際の様子はあとで調べていただきたいのですが、特殊なスクリーンに映し出された初音ミクが実際のバンドの演奏に合わせて歌う姿は未来を感じさせるとても素晴らしいものになっています。

初音ミクのライブは大きなホールで行われるのですが、実はニコニコ動画では多数の技術者によって、その素晴らしい体験を狭い室内で実現できるように試行錯誤が繰り返されているのです!そんな技術の一端を体験できるブースが超会議3にあったのでクリーパーカメラでお邪魔してきました!

その様子がこちら!ちょっとぶれているのは私がやってほしい演技を実演しているからです。すいません

場所はまるなげ広場の隣!

これはXboxキネクトとアクリルスクリーンによって実現できているもので、キネクトで撮られた人物のポーズMMDモデルに反映されるものとなっています。市販されているので揃えやすいですし、MMDモデルを使っているので構造が同じデータならいろんなキャラを動かすことができるのだそうです。ただまだ装置の値段が高く一般のご家庭ではちょっと手が出しにくいとのこと!残念!今後の技術革新に期待しましょう!

ニコニコ超会議3ではその他多くの技術者のブースが公開されており、これからくる未来が楽しめるようになっています!もしお越しになられたらぜひ、そんなブースを覗いてみてはいかがでしょうか!