任天堂4月7日(木)、2022年夏に発売を予定しているNintendo Switchソフトスプラトゥーン3公式サイトを公開した。

新たなブキを持ち、ナワバリバトルにのぞむチーム
(画像はスプラトゥーン3 | Nintendo Switch | 任天堂より)

 2021年2月に発表された『スプラトゥーン3』は、4対4のチームに分かれて塗り合ったインクの面積を競う「ナワバリバトル」が基本ルール三人称視点シューティングTPSゲーム最新作である。今作ではさまざまな時代の建造物がひしめきあい“混沌の街”と呼ばれる「バンカラ街」を舞台に、新たなステージでのナワバリバトルや“哺乳類の帰還”をテーマに物語を展開するひとり用の「ヒーローモード」、ふたりから4人のチームで協力して謎の組織から紹介された危険なバイトに挑む「サーモンラン」などの遊びを楽しめる。

 これまでの発表では、新たな武器である弓や多脚戦車に乗り込む「カニタンク」や壁に貼り付く触手で立体的な移動を繰り出せる「ショクワンダー」などのスペシャルウェポン(必殺技)をお披露目していた。また、ヒーローモードでは謎の巨大建築「オルタナ」や有害物質「ケバインク」が登場するほか、もう一方のサーモンランでは目標物の「金イクラ」を投げる新アクションや「オカシラシャケ」と呼ばれる巨大な敵の存在も明らかとなっていた。

さまざまな時代の建造物がひしめきあう「バンカラ街」
(画像はスプラトゥーン3 | Nintendo Switch | 任天堂より)
3つの弾を同時射出するスペシャルウェポン「ウルトラショット」
(画像はスプラトゥーン3 | Nintendo Switch | 任天堂より)
目的・場所不明の「オルタナ」
(画像はスプラトゥーン3 | Nintendo Switch | 任天堂より)
インクを消費してほかの味方へのパスや納品カゴへのシュートに利用できる「イクラ投げ」
(画像はスプラトゥーン3 | Nintendo Switch | 任天堂より)

 執筆時点での公式サイトに残念ながら新情報は含まれていないようだが、今後の続報は公式サイトでも紹介されるものと考えられる。興味があれば随時チェックしておくとよいだろう。

『スプラトゥーン3』公式サイトはこちら『スプラトゥーン』シリーズ公式Twitterアカウント(@SplatoonJP)はこちら