山田孝之

俳優の山田孝之が28日、Instagramに内田朝陽、鈴木えみ、望月みさと写る4ショットをアップ。

投稿には9年前に撮影されたほぼ同構図で写る写真が並べられており、ファンから「皆様変わらない」「素敵な仲間」と反響が上がる中、山田の「毛量」変化に触れる声も…。

【話題の投稿】自身の頭に注目してしまう山田孝之


■自身の姿を見つめ直す山田

「メンタル⤴ カメラ性能⤴ 毛量⤵」とコメントを添え、4人がそれぞれ決め顔でポーズをとる仲睦まじい集合ショットを投稿した山田。

4人は2002年に放送された楳図かずお原作のドラマ『ロング・ラブレター漂流教室~』(フジテレビ系)で共演した間柄で、写真左側には9年前に撮影された前回の再会ショットも掲載されている。ポーズも椅子も全部一緒だ…。

山田はそんなビフォーアフターについて「毛量⤵」と少々自虐的に自身の変化を表現しつつも、再会できたことを「メンタル⤴」とつづり喜びをにじませた。


関連記事:山田優、寝起きすっぴん姿にファン驚き 「寝癖でさえもかわいい…」

■「定期的にこの写真撮ろう」

内田、鈴木、望月もほぼ同タイミングでInstagramにこのビフォーアフター画像を投稿。

内田は「内田↔山田 髭交換 #デビューした頃を思い出す #幼なじみーず」(内田)、鈴木は「2013年の私たちと、今年の私たち。私たちも、カメラも進化しています」とそれぞれ共演時、前回再会時を感慨深げに回顧した。

一方、望月は「この日、たまたま見つけた2013年の1枚 全く同じ場所で同じポーズで撮ろうってなって、椅子の配置とかポーズや表情も入念に確認しながら撮影」と撮影に至った経緯を丁寧に説明。その上で、「定期的にこの写真撮ろう」という企画になったこと明かしている。

■山田が投稿した再会ショット


■「毛量はちょうどいい」「差がない」

豪華4キャストによる微笑ましい再会“比較”ショットに、ファンからは「時が経ってもみなさん素敵!」「全く変わらない4人」「昔からの友達って大切」と絶賛の声が次々上がっている。

また、山田が気にしていた毛量変化について、「あまり差がないように見えるんですけど」「毛量は丁度良いですよ!」「魅力⤴」とフォローする優しき声も散見されている。全然気にするレベルじゃないと思うが…。

・合わせて読みたい→山田裕貴、恋愛に奥手な学生時代語る 劇団ひとり「ダサッ」「彼女かわいそう」

(文/Sirabee 編集部・キモカメコ 佐藤

たしかに違う… 山田孝之、自身の「ビフォーアフター」写真で見つけた変化が話題に