クリスロック(57歳)が、アンバー・ハードは「全てのことで有罪」と烙印を押した。

最近、アカデミー賞授賞式で、ウィル・スミスから妻ジェイダ・ピンケット・スミス丸刈り姿をネタにしたことで平手打ちを食らって話題となっていたクリスが、ロンドンロイヤルアルバートホールで開催されたコメディショーの中で、ジョニー・デップによる元妻アンバーへの名誉毀損訴訟に言及。

クリスは、アンバーが夫妻のベッドの上に排便したことに触れ、「全ての女性を信じろ。全ての女性をね。アンバー・ハード以外をね」「一度誰かのベッドにウンチしたら、全てのことで有罪だ。あそこで何があったんだ? すごいね。あの後も2人の関係が続いていたんだから」と話した。

長年ジョニーの運転手兼警備員を務めていたスターリング・ジェンキンス3世氏は先日、アンバーがその行為を認めていたと証言していたが、5月16日の審問においてアンバーはその行為を否定している。