カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

image credit:U-Boat Worx

 あたりをぐるっと見渡せて海底の没入感もひときわ。透明なカプセル型のSFめいたビジュアルといい、はからずも新種に出くわすストーリーに登場しそう。

 オランダ発のスタイリッシュな潜水艇は、大人数でも海底探検できる豪華海洋モビリティ。その潜航深度は200メートルで最大なんと9人まで乗れるという。

 余裕のビジネスクラスシートで高級リゾートアクティビティにもうってつけ。ダイビング無しで海の中を満喫できる潜水艇Nexusネクサス)を見てみよう。

【画像】 最大9人乗りも!カプセルみたいな潜水艇Nexusシリーズ

 潜水艇Nexusネクサスシリーズは、オランダの潜水艇の開発製造企業、U-Boat Worxが手がけるハイクラスな観光艇だ。

3

[もっと知りたい!→]南北戦争時代の潜水艇「H. L. ハンリー」の乗組員全員死亡の謎が153年後の今、あきらかに(米研究)

image credit:U-Boat Worx

 最大の特徴は見てのとおりカプセルみたいな特大アクリルウインドウ。それから回転するビジネスシートだ。

 このシリーズは、パイロット含む7人用の「Nexus 7」と8人用の「Nexus 8」の2種類ある。

 ただしNexus 8はいわゆる補助席のように、7つあるお客の座席うち1つを広げて大人の代わりに子ども2人を乗せられる。それで最大9人乗りというわけだ。

 いずれも大きな圧力船体とゆったりしたビジネスクラスシートを備え、乗員1人につき最大914リットルの空間が確保されている。

回転シートでゆったり。大きな窓からいろんな景色を堪能

 U-Boat Worxによると、この潜水艇のハッチには出入りが楽な業界最大規格を採用しており、さらにオプションで乗客用のエレベーターも使用できるそう。

2

[もっと知りたい!→]魚かな?魚じゃないよ、ボートだよ。魚みたいな半潜水型のすごいやつ「シーブリーチャー」が登場!

image credit:U-Boat Worx

 また同社のユニークな特徴である回転シートで大きな観察窓から制限なくいろんな景色を堪能できる。

4

image credit:U-Boat Worx

 船体上部には海底で楽しむダイバー用のエアタンクも取り付けられるが、この船には乗ってるだけで海中が眺められるモニター機能がある。

 ダイビングをしないお客も直感的に操作できるコントローラーでより没入型の海中体験ができるのだ。

潜航深度は200メートル。1回の充電で最大18時間潜航

 この新型潜水艇は、主に船に運ばれ出航して回収されるスタイルだが、オプションで陸からの出航にも対応する。

 コントローラーパイロット無しの遠隔操作もでき、ダイビング中にほかの船にぶつからないよう動かすこともできる。

 潜航深度は200メートルまで。62キロワットアワーの耐圧性リチウムイオンバッテリー内蔵。1回の充電で最大18時間潜航でき、ダイビングに使うなら1日10回は海中に潜れるそうだ。

最高速度3ノット。価格は非公開のお高い潜水艇

 Nexusシリーズ最高速度は3ノット(時速約5.4km)。複数のお客を乗せる潜水艇の中でも最速を誇る。

1

image credit:U-Boat Worx

 また6.4 キロワットのスラスター10基を搭載しており、あらゆる方向への操縦が可能になっている。

5

image credit:U-Boat Worx

 U-Boat Worxの他のシリーズ同様、高価なNexusはラグジュアリーな観光リゾートクルーズ船、民間事業のアトラクションに利用されることが多いもよう。

参考:以下はU-Boat Worxの製品の一つ。少人数用のCruise Subシリーズ

Submarine Essentials; Unparalleled comfort

 でもお高いんでしょう?って予想どおりNexusのお値段は非公開。海好きなお金持ちなら確実に持ってそうだけどハイテクな潜水艇にふさわしい価格なんだろうな。

 ほぼ全面が窓だと特有の閉塞感も和らぐような?深いところは抵抗あるけどどんな眺めか気になるしちょこっとなら乗ってみたいかも。

References:newatlasなど /written by D/ edited by parumo

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

お魚天国が楽しめる!SFチックな9人乗り潜水艇が誕生