TOKIO・城島茂・国分太一

22日放送の『ザ!鉄腕!!DASH!!』(日本テレビ系)で、城島茂国分太一が京都・車折神社で見せたなにわ男子への優しさに感動の声が上がった。


■車に乗り右折だけで京都開運スポットへ

京都を舞台に自動車に乗り、右折だけで開運スポットを回った22日の放送。

城島チームには、なにわ男子の藤原丈一郎、国分チームには元ボストン・レッドソックスで京都出身の岡島秀樹氏が参戦する。両チームとも京都の細い道に苦戦しながら、最初のチェックポイント車折神社を目指した。


関連記事:国分太一、『福島DASH村』開始当初の心境を回想 「なんでこんなことを…」

■岡島氏の活躍で国分チームが早着

地元出身である岡島氏が的確なナビゲートをしたおかげで、国分チームが車折神社に早着。神社内にある「芸能神社」へ足を踏み入れる。

芸能神社は日本神話で引きこもったアマテラスオオミカミを自らの舞によって救ったとされる芸能の神様・アメノウズメミコトを祀っているそうで、5,000枚を超える芸能人の名前が入った朱塗りの玉垣がずらっと並ぶ。

撮影された玉垣には梅沢富美男、戸田恵子高嶋政伸白石聖中川翔子ら、錚々たる芸能人の名前が記載されていた。

■DASHオリジナル絵馬にTOKIOの2人が…

国分と岡島氏は参拝をしたあと、DASHオリジナル絵馬に仕事運の願い事を記入する。国分は「なにわ男子がもっと人気者になりますように」と記入。

岡島氏は「大谷翔平選手、ホームラン王」。絵馬を見た国分は「もう、自分たちのことじゃないのよ。本当に期待したいですね、楽しみですよね」と語る。

一方遅れて到着した藤原は「なにわ男子がテレビにたくさん出られますように。気分城上」。城島は「わたくし事ですが、なにわ男子の仕事運、UPしますように」となにわ男子の活躍を願う記載をした。


■視聴者から感動の声

視聴者は国分と城島が車折神社で、なにわ男子の仕事運向上を願い事として絵馬に記載したことに反応。

なにわ男子ファンを中心に「さすが後輩思いの2人」「なにわ男子にここまで期待してくれて嬉しい」「本当に素敵な先輩」「さすがTOKIO」など、感動の声が上がっていた。

・合わせて読みたい→国分太一、真剣にナタを作る『鉄腕DASH』の内容に驚き 「すげえ番組」

(文/Sirabee 編集部・佐藤 俊治

『鉄腕DASH』TOKIOが”芸能神社”でなにわ男子の活躍を祈願 感動の声も