プロダクトデザイナーとして世界的に活躍している深澤直人さん(66歳)が、アーティストカニエ・ウェストさん(44歳)とともに手掛けたマクドナルドハンバーガーボックスが注目を集めています。

工業デザイナーの深澤直人と協力

カニエ・ウェストさんは自身の公式インスタグラムハンバーガーボックスのデザインを掲載し、「工業デザイナー深澤直人と協力してマクドナルドパッケージを考えてみました」(Ye teams up with industrial designer Naoto Fukasawa to reimagine McDonald’s packaging)とコメントしています。

中にはビッグマックが入るかも?

ハンバーガーボックスとは、つまりハンバーガーが入っている紙箱のこと。日本ではビッグマックチキンタツタ、シン・チキンタツタなどがハンバーガーボックスに入れられて客に出されています。

食べる前からおいしさが感じられそうなデザイン

深澤直人さんとカニエ・ウェストさんが考えたハンバーガーボックスは、表面にリアルハンバーガーの側面がデザインされていて、中にハンバーガーが入っていることをイメージさせてくれる、食べる前からおいしさが感じられそうなデザイン

公式にマクドナルドが採用するかどうかは不明

このマクドナルドハンバーガーボックスのデザインですが、公式にマクドナルドが採用するかどうかは不明です。しかし、もしこのデザインが採用されれば、世界的レベルで大きな注目を集めるのは間違いないでしょう。

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

カニエ・ウェストがマクドナルドの箱をデザインした結果