タレント劇団ひとり(45歳)が、5月25日に放送されたバラエティ番組「もっと評価されるべき審議会」(フジテレビ系)に出演。世間で過小評価されている筆頭として“自分”を挙げた。

MCの劇団ひとりに対して、番組のゲストが世間で過小評価されている「もっと評価されるべきもの」をプレゼンする番組で、ひとりは「いい番組じゃないですか? なんでチヤホヤしてくれないの? みたいな。その筆頭が僕ですよ」とコメント

ひとりは「オリンピックもやってるし! 映画も撮ってるし! 家族思いだし! なのに人気芸人ランキングとか全然入らない」と嘆いた。