スクウェア・エニックスは、本日ドラクエの日5月27日)に、ドラゴンクエスト トレジャーズ 蒼き瞳と大空の羅針盤ティザームービーを公開した。

 本作はドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めてに登場するカミュと妹マヤが主人公の完全新規スピンアウト作品。ふたりの子ども時代が舞台で宝探しがキーワード。本作のジャンルを「RPG」としていながらも、「既存のRPGとはだいぶ違うものになる」ということが明かされている期待作だ。

 今回公開されたティザームービーでは正式タイトルが『ドラゴンクエスト トレジャーズ 蒼き瞳と大空の羅針盤』であることが発表され、幼年期のカミュとマヤのボイスも聞くことができる。新情報は2022年6月に公開予定とのこと。

『ドラクエ10』のカミュと妹のマヤの幼少期を描く『ドラゴンクエスト トレジャーズ』の最新映像公開_001

 本作の存在は2021年5月27日の配信番組『「ドラゴンクエスト」35周年記念特番』にて発表されており、ドラゴンクエストモンスターズシリーズプロデューサーである犬塚太一氏が本作の担当をしている。

 『ドラクエシリーズの新作の続報をこれからも期待して待ちたい。