ポケモンモチーフにしたカスタムシャツ「ポケモンシャツ」を展開するポケモン社とOriginal Japan東京都港区)は5月27日、環境にやさしい素材を使った「ディグダのやさしいTシャツ」を発表した。6月10日から販売する。

【その他の画像】

 生地は「和紙」と「リサイクルスビンコットン」。和紙は和紙繊維を使った編み生地で、使用後は土に還るという。その際、土壌中の微生物を活性化する効果もあるとしている。縫製糸やタグににも天然繊維を使用した。

 一方のリサイクルスビンコットンは、通常は廃棄する紡績時に落ちた綿をリサイクルし、オーガニックコットンを混ぜた生地。価格は和紙が1万3200円、リサイクルスビンコットンが9350円から。

 和紙Tシャツの発売にあたり、ディグダが登場するイメージ動画「がんばれ、 ディグダ!」をYouTube Liveで期間限定配信する。ユーザーコメントに反応してディグダの動きが活発になり、Tシャツが土に還るスピードが上がるという。ライブ配信は6月10日午後7時まで。

 ポケモンシャツはポケモン社とカスタムシャツのブランドOriginal Stitch」を展開するOriginal Japanコラボレーションブランドポケモンモチーフにしたデザインのシャツを完全受注生産で販売している。

土に還るという和紙Tシャツ。縫製糸やタグにも天然繊維を使用した (C) 2022 Pokemon.(C) 1995-2022 Nintendo/Creatures inc./GAME FREAK inc.