「コミックブシロードWEB」で連載中のWeb漫画『きゅぽぽんぬ宇宙忍者カンパニー』第8話で、本来描かれるはずだった下着姿の女性がサツマイモになりました。作者が急病となり、代わりにアシスタントが描くことになったことが原因です……。

【その他の画像】

 『きゅぽぽんぬ宇宙忍者カンパニー』は、広い宇宙を舞台に、さまざまな問題を解決する「スペース忍者」の会社に入社した鴨川ミロクが奮闘する4コマ漫画。該当の第8話では、宇宙人の強盗事件に巻き込まれたミロクがあんなことやこんなことをされてしまいます。

 そのシーン、本来なら下着姿の女性の描写が入るはずでしたが、作者のちょぼらうにょぽみさんが急病に。Twitterで「どうしても本来のパフォーマンスを発揮するのが難しいと考え苦渋の決断でアシスタントが描いてくれたさつまいもイラストを代わりに掲載しております」と謝罪しました。なお、単行本に掲載する際には、読者に喜んでもらえるよう必ず修正するとのこと。

 作者がTwitterに投稿した謝罪には、「なんていもらしい絵なんだ…」「どういうことなの…」「斬新すぎる謝罪」「これ単行本の時に『あれ、芋は?』ってなるやつ」という声などが寄せられ、リプライ欄にカオスが生まれています。

なぜサツマイモなのか(作者のTwitterアカウントより)