カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

 生まれてきた子供の名前を付ける時、そこに親の思いが反映されるのは世界共通だ。今や子供の名前は多様化しており、独創的な名前を我が子に名付ける親もいる。

 フィリピンに住む父親は、1人息子に自分が大好きな日本のアニメ主人公の名を付けた。それも、主人公の親の名も合わせて、だ。

【画像】 『NARUTO -ナルト- 疾風伝』にちなんで息子を名付けた父親

 フィリピン、ダバオ市に住み、大手不動産開発業者の不動産コンサルタントとして勤めるジェイムジー・ボリバー・マリーボジョさん(29歳)は、2020年6月、交際していたガールフレンドとの間に1人息子をもうけた。

 ジェイムジーさんは、海外でも大人気の日本のアニメNARUTO -ナルト- 疾風伝』の大ファンで、生まれた息子の名前をこのアニメにちなんで付けたいとガールフレンドを説得した。

 ガールフレンドはしぶしぶ同意したが、周りは反対した。というのも、ジェイムジーさんは息子の名前を単に「ナルト」と付けるだけではなく、ナルトの両親の名前も合わせて「名」としたいと主張したからだ。

 だが、そのような名前は子供が発音し辛く、いじめに合う可能性が高いと猛反対された。

 それでも、ジェイムジーさんは息子の出生証明書に記入し、届け出た。よって、息子のフルネームは「うずまきナルト波風 P.マリーボジョ」となった。

・合わせて読みたい→「Blu(青)という名前は女の子らしくない」という理由で娘の名前の変更を政府から求められているイタリアの両親

 ちなみに、「うずまき」はナルトの母のうずまきクシナからで、「波風」はナルトの父の波風ミナトから取ったものだ。

Naruto2_e

父、息子の名前に後悔なし

 現在、息子の母親とは別れてシングルファーザーとして子育てをしているというジェイムジーさんは、このように話している。

ナルトは、家族がいない少年うずまきナルト主人公ストーリーなんです。私は今、シングルファーザーですが、息子の名前はガールフレンドと別れる前に同意して名付けました。

息子を「ナルト」と呼ぶのを聞いた人は、「それ、本名なの!?」と驚く人も少なくありません。

 しかし、誰もそのフルネームが名だけで「うずまきナルト波風」だとは想像もつかないだろう。

もし、もう1人息子がいたら、ナルトライバルである「うちはサスケ」にちなんで名付けたいですね。

 ジェイムジーさんは、我が子の名をアニメキャラにちなんで付けたことに対して1ミリも後悔していないようだ。

References:This Father Named His Son Naruto Uzumaki Namikaze/ written by Scarlet / edited by / parumo

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

日本のアニメが好きすぎて、息子の名前を「うずまきナルト波風」にしたフィリピンの父親