HIPHOPメディアミックスプロジェクトParadox Liveパラドックスライブ・通称パラライ)」が、2023年テレビアニメ化されることが28日、発表された。あわせて特報映像が公開された。

【動画】マジか!公開された『パラライ』アニメ化決定の特報映像

 2019年プロジェクトが始動した『パラライ』は、近未来の日本を舞台に、それぞれの音楽ジャンルで人気を博す、各HIPHOPチームキャラクターたちが自らの音楽でNo.1を獲るためにステージバトルに挑む姿を描いている。

 昨年11月に発表された新チーム・新キャストを加え、総勢29人の声優・歌い手・俳優が本プロジェクトに参加しており、小野賢章諏訪部順一梶原岳人・林 勇・花江夏樹小林裕介土岐隼一・畠中 祐ら声優陣、そして歌い手として高い人気を誇る96猫・志麻など、豪華キャスト陣が本格ラップ楽曲を歌い上げている。

 アニメ化は、28日にパシフィコ横浜で開催された「Paradox Live Dope Show2ndリアルライブ内で発表。アニメ化決定を祝したスペシャルイラストに描かれたのは、プロジェクト始動時から作品の要を担ってきた4チームBAE(ベイ)、The Cat‘s Whiskers(ザ・キャッツウィスカーズ)、cozmez(コズメズ)、悪漢奴等(あかんやつら)のリーダーを務める4人のキャラクターで、アニメではどのようなストーリーが展開されるのか?期待が高まる仕上がりになっている。

『Paradox Live』アニメ化決定