伝説的ともいえる小学館の人気漫画雑誌コロコロコミック』で連載し、今現在もレジェンド漫画として君臨している人気漫画『つるピカハゲ丸くん』。その作者である、のむらしんぼ先生が、動画共有サイトYouTube』にてユーチューバーとしてデビューしていたことが判明した。

つるセコしんぼチャンネル

むらしんぼ先生は、2021年12月16日YouTubeチャンネル登録。その後、半年間の準備期間を経て、2022年2年20日に初の動画「つるセコしんぼチャンネルはじめました! by石神井公園駅前」を掲載した。

ファンや同業者にとって興味深いコンテンツ

むらしんぼ先生のYouTubeチャンネルは、公園で撮影されることが多いようで、なんと、野外でウクレレ演奏をしているシーンも動画に収録されていた。また、漫画のカラー原稿の着色シーンを動画で撮影するなど、ファンや同業者にとって興味深いコンテンツもあった。

チャンネル登録者数はこれから増えそう

あまり告知していなかった影響もあるのか、のむらしんぼ先生がユーチューバーデビューしたことを知っている人は少ないようで、チャンネル登録者数はこれから増えていくと思われる。

注目せずにはいられないのむらしんぼ先生のYouTubeチャンネル

みんなが夢中になって読んだ『つるピカハゲ丸くん』。そんな伝説的な作品を描いた、ギャグマンガの先駆者ともいえるのむらしんぼ先生のYouTubeチャンネル、注目せずにはいられない。



(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

漫画『つるピカハゲ丸』作者がユーチューバーになってた件「のむらしんぼ先生スゴイ」