お菓子の中には、おまけシールなどが付いているものもありますが、「ハリボーにおまけって付いてたかな?」と勘違いしてしまいそうになる場面をTwitterで披露したのは、元保護猫のちゃむちゃん。まるでボトルキャップフィギュアのようになっています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 普段は一緒に住んでいる猫のまろちゃんにグルーミングしたりして、面倒を見てくれる優しい女の子。それがなぜ、おまけ状態に……。

 飼い主さんに話を聞くと、まろちゃんがもっと子猫だった時に、グミ菓子「ハリボー」の容器に入れてみたら思いのほか落ち着いて入ってくれたそうです。

 それを思い出し、10か月になった現在も入るかどうか試してみたところ、なんとまだ入ったとのこと。ちなみに、いつもは段ボールに入っているそうです。

 そんな愛猫を見て、SNSなどでよく話題になっている「液体のようになっている猫」の姿を思い出したという飼い主さん。ハリボーの容器に入っているちゃむちゃんは「本当に可愛かった」と話していました。

 この投稿には「売ってたら即購入」「つい買っちゃいます」「欲しい」などのコメントが寄せられています。たしかに、こんな可愛いおまけが付いていたらハリボーを大人買いしちゃいますね。

<記事化協力>
ヨシ子さん(@malo_cham)

(佐藤圭亮)

ハリボーのおまけに猫?な瞬間 子猫の頃入っていた容器にまだ入れました