ふとした瞬間に何者かの視線を感じ、周囲を見回した経験はありませんか。

心霊的な話ではなくとも、「誰かから見られてる?」と思った時、他人と目が合うケースは時々起こるものです。

微糖たけし@bitorider)さんは、電車内でそういった経験をしたといいます。

「なんだか、誰かに見られてる?」

正面から視線を感じ、ふと顔を上げた微糖さん。

しかし、普通に考えればそれはあり得ない状況でした。なぜなら、微糖さんの正面の座席には、誰も座っていないのです。

では、『謎の視線』の正体は何者なのでしょうか。答えは…実際の光景をご覧ください!

電車の窓越しにこちらを見つめているのは…世界的な人気俳優のトム・クルーズ

険しい表情でトムにじっと見つめられたら誰もが驚いてしまいますが、よく見ると…トム主演の映画のポスターだったのです!

ほどよいサイズかつ、ほどよい位置だったため、これは微糖さんでなくとも「誰かに見られている!?」と勘違いしてしまうことでしょう。

一瞬いろんな意味でドキッとなってしまう写真は拡散され、多くの人から反響が上がっています。

・これはビビるわ!いい感じにひょっこりと見ていて、ちょっと怖いかも。

・笑いのツボに入ってつらい。トムの迫力がすごすぎる…。

・自分だったら、ビックリしすぎて五度見しそう。

この映画のタイトルが『トップガン マーヴェリック』なことから、「これが『トップガン見』か!」という声も。

今この瞬間も、日本のどこかでトムにガン見されている人がいるのかもしれません…!


[文・構成/grape編集部]

出典
@bitorider