12月15日に発売されるマイケル・ジャクソンニューアルバムMICHAEL」の収録内容が明らかになった。

このアルバムには公式サイトにて1週間限定で公開された新曲「BreakingNews」をはじめ、2007年レコーディングされたもののリリース前にネット上に流出したためお蔵入りになっていたAKONとのデュエット曲「HoldMy Hand」、同じく音源流出で話題となったレニー・クラヴィッツプロデュース曲「(I Can't Make It)AnotherDay」、50CENTをフィーチャーした「Monster」などを収録。さらに、マイケルが歌詞やメロディアレンジを加えたYMOカバー曲「BehindThe Mask」も収められる。

「Behind TheMask」は、1982年に発売されたマイケルの世界的ヒット作「スリラー」に収録が予定されていたものの、諸事情により収録が見送られていたナンバー。その後、「スリラー」のレコーディングに参加したグレッグ・フィリンゲインズが自身のアルバムマイケルバージョンカバーしており、さらにエリック・クラプトン坂本龍一マイケルバージョンを取り上げている。

今回の収録に際し、他の楽曲とのバランスを取って新たなアレンジを追加。若々しいマイケルボーカルと、原曲をよりソウルフルにアレンジしたトラックが融合した、聴き応えのある楽曲に仕上がっている。

▼「MICHAEL」収録曲
01. Hold My Hand (Duet with Akon)
02. Hollywood Tonight
03. Keep Your Head Up
04. (I Like) The Way You Love Me
05. Monster (Featuring 50 Cent)
06. Best Of Joy
07. Breaking News
08. (I Can’t Make It) Another Day (Featuring Lenny Kravitz)
09. Behind The Mask
10. Much Too Soon

いよいよその全貌が明らかになった全世界注目のアルバム「MICHAEL」(写真)。