「猫は液体」とよく言われます。スコティッシュフォールドちくわちゃんは、液体化しすぎてしまったのか、寝る時に「とろ~ん」ととろけてしまいます。その決定的瞬間を飼い主さんがTwitterに公開。すると、動画を見た人たちも「可愛い!」と、とろけてしまっているようです。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 普段はおっとりとした性格で甘えん坊な女の子。眠くなるといつも飼い主さんのところに来て、体の一部を枕代わりにしながら寝てしまうのだとか。「(私の体の一部なら)どこでもいいみたいです」と笑う飼い主さん。

 投稿された動画には、ゴロゴロ言いながら飼い主さんの腕にそっとアゴを乗せて、とろけるように眠りにつくちくわちゃんの姿が……!表情も安心しきっていて、気持ち良さそうにスヤスヤ寝ています。

 昼間に遊びすぎて疲れてしまったのかな?と思ったら、日中も爆睡しているのに、飼い主さんが就寝するタイミングになると一緒にベッドに上がり、「もう、クタクタだよぉ……」という感じでとろけるそうです。

 そんな愛猫の姿をみると、飼い主さんは「1日中ゴロゴロ寝ていたはずなのに、何にそんなに疲れたの?」と不思議に思うそうです。しかし、そんなところもまた愛おしく、いつも癒やされながら自分も眠りにつくと話していました。

 この投稿には7万件を超えるいいねが付き、「私もとろけてしまいました」「ママの腕がうらやましい」「いいねを100回くらい連打したいキモチ」など多くのコメントが寄せられ、ちくわちゃんの枕になりたい人が続出しています。

<記事化協力>
ちくわさん(@sktfd0310

(佐藤圭亮)

枕になりたい…… とろけるように眠る猫が可愛すぎる