全国無料放送のBS12 トゥエルビ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:須磨直樹)では日曜よる7時より劇場版アニメや長編アニメに特化した『日曜アニメ劇場』を放送しています。6月19日は映画「機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光」をお届けします。


1.「機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光」について


6月19日(日)よる7時~  ガンダムVSガンダム!その結末は?



ガンダムファンにも評価が高かったガンダムOVA機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー』の13本(総時間約6時間30分)を再編集、2時間のストーリーにまとめ上げた劇場版。構成は今西隆志氏が担当。物語の視点はヒロイン・ニナからのものに変更され、冒頭のコロニー再建シーンや、ラストシーンでニナの乗る小型艇がコウのガンダム試作3号機GP03とすれ違うシーン、ニナが月で父親と電話で会話するシーンなど、多くの新作カットが加えられている。また連邦軍内部でティターンズが台頭した理由など、『Zガンダム』に至るまでの空白の歴史の動きを埋めるファン必見の作品となっている。
ストーリー
宇宙世紀0083年。一年戦争から3年が過ぎ、人々が戦いの記憶を忘却の彼方にしまい込もうとしていた頃、その事件は起こった。ジオン残党デラーズ・フリートに所属するアナベル・ガトーに、核装備のガンダム試作2号機GP02Aが強奪された。ガンダム試作1号機GP01パイロットとなったコウ・ウラキと、アナハイムエレクトロニクスのSE、ニナ・パープルトンは、再び始まった戦いの奔流に飲み込まれていく。GP02Aを追撃するアルビオン。それに乗り込んだ2人は、宇宙へと上がった。しかし、デラーズ・フリートシーマ・ガラハウを陣営に加え、動き出そうとしていた。シーマに敗北を喫するコウの背後に、エギーユ・デラーズの演説が響く。それは、デラーズ・フリート宣戦布告であり、星の屑作戦の開幕を告げるものだった。敗北に打ちのめされたコウは、月のフォン・ブラウンにその身を休める。彼は元ジオン兵だったケリィ・レズナーと出会いによって、パイロットとしての自信と誇りを取り戻す。
キャスト
コウ・ウラキ堀川りょう
ニナ・パープルトン佐久間レイ
エイパー・シナプス大塚周夫
サウス・バニング菅原正志
チャックキース山田義晴
アナベル・ガトー大塚明夫
ジョン・コーウェン:渡部 猛
ナレーションエギーユ・デラーズ小林清志
シーマ・ガラハウ真柴摩利
スタッフ
原作:矢立 肇、富野由悠季
監督・構成:今西隆志
キャラクターデザイン川元利浩
メカニカルスタイリング河森正治
メカニカルデザインカトキハジメ


2.「日曜アニメ劇場」とは


新作、旧作、隠れた名作まで毎週日曜よる7時は『日曜アニメ劇場』!劇場版アニメや長編アニメを中心に、映画、OVAオリジナル・ビデオ・アニメーション)やTV用に編集されたスペシャル版、時には特別編としてアニソンコンサート2.5次元作品も?!無料放送ではなかなか出会えない貴重なラインナップでお届けします。


日曜アニメ劇場|BS無料放送ならBS12(トゥエルビ)


3.掲載時のお願い


コピーライト:©創通・サンライズ
■作品紹介画像のトリミングは不可とします。
■その他注意事項:宣伝について、視聴者向け作品紹介であれば凡そ問題ありませんが、例えばプラットフォーム/チャンネルが新規顧客獲得・契約を目的として実施する広告/営業ツール等内での当該作品の映像画像の使用は一切不可となっております。