ツイッターユーザー「机ラジオ」さんが、6歳になる次男のために用意した、特製のラーメントッピングが「かわいすぎる!」と評判です。

 お椀の中のラーメンに浮かぶゆで卵。上下半分にカットされた間にはさまっていたのは、「すみっコぐらし」のキャラクター、「しろくま」のかまぼこでした。これは子どもも、大喜び間違いなしでしょう。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 これまでにキャラクターかまぼこゆで卵を、別々にラーメントッピングしたことはありましたが、今回のようにゆで卵はさむ形で出してみたのは初めてのこと。

 次男さんはゆで卵の黄身が苦手なので、いつものように黄身を抜いてトッピングしようとしたところ、手元にあったすみっコぐらしかまぼこが目に付きました。そこで何気なくはさんでみると、なんとぴったりフィットしたではありませんか。

 もともとラーメンが好きな次男さんですが、初めて見るトッピングに大喜び。「たまご、食べていい?すみっコぐらしは後にしよう~」と、いつも以上に楽しんで食事をしていたようです。

 おいしそうにラーメンをすする次男さんを見て、「こんなたわいもないことで喜んでくれるんだなぁとうれしく、かわいらしく思いました」と、机ラジオさん。

 この後、次男さんはもちろんラーメンを完食。これからは「またすみっコぐらしたまご入れて~!」とリクエストが増えるかもしれません。

<記事化協力>
ラジオさん(@tukue03)

(山口弘剛)

ゆで卵の中にすみっコ かわいすぎるラーメントッピングに子ども大喜び