「超音戦士ボーグマン」のブルーレイボックスの発売を記念して、6月28日TOKYO MXで一晩かぎりの復活放送が行われる。

「超音戦士ボーグマン」は1988年に放送されたSFヒーローアニメ。隕石によって東京が壊滅した未来を舞台に、サイボーグ戦士「ボーグマン」と科学者ギルバートメッシュ率いる妖魔たちの戦いが描かれる。根岸弘が監督を務め、葦プロダクションアニメーション制作を担った。

6月28日午後11時から同作の13話「血戦! リョウ最期の日」(脚本:会川昇、コンテ・演出:加戸誉夫作画監督:松尾慎)がオンエアされる。

「超音戦士ボーグマン」シリーズコンプリートBDボックスは、6月29日に発売。「超音戦士ボーグマン」(全35話)、 OVAシリーズ「ザ・ボーグマン ラストバトル」「超音戦士ボーグマン LOVERS RAIN」「超音戦士ボーグマン2 -新世紀2058-」、ミュージッククリップ集「MADNIGHT☆GIGS!」がブルーレイ2枚に収録され、価格は3万5200円(税込)

13話「血戦! リョウ最期の日」が放送 (C)1988 TOHO CO., LTD. / ASHI PRODUCTIONS CO., LTD. (C)1989 TOHO CO., LTD. / ASHI PRODUCTIONS CO., LTD. (C)1990 TOHO CO., LTD. / ASHI PRODUCTIONS CO., LTD. (C)1993 TOHO CO., LTD. / ASHI PRODUCTIONS CO., LTD.