北海道札幌市中央区北海道神宮内で下半身を露出したとして、25歳の中国人大学院生男が逮捕されたことが判明。その行動に怒りの声が上がっている。

 男は23日午後0時半すぎ、北海道中央区北海道神宮を訪れると境内に向かい、下半身を露出した。その様子を警備員が目撃し、警察に通報。駆けつけた警察官が公然わいせつの疑いで逮捕した。警察によると、男は立ち小便をしようとしていた模様で、容疑を認めているという。

 >>酒に酔った20代男性2人、函館・五稜郭の堀に飛び込み1人死亡 1人は自力で桟橋に上がる<<

 なお、男は一般会話レベル日本語を話すことができず、警察の取り調べには通訳が入っているとのこと。北海道神宮の境内という神聖な場所で下半身を露出した上、立ち小便をしようと考えていた様子の中国人大学院生。罰当たりであり、日本文化への冒涜と言われても致し方ないだろう。

 この事件に、ネット上では「日本が汚されているような気分になる。こういう人間が岸田総理の言う宝なのか」「観光客なのかなんなのかわからないけれど、北海道の人間が大事にしている神聖な神宮に簡単に入れることに疑問を感じる」「北海道神宮は北海道で一番神聖な場所。そこで立ち小便をしようとするなんて、許されることじゃない。強制送還してほしい」と怒りの声が相次ぐ。

 また、「留学生にきちんと日本のルールを教えるべきだ。守れない人間は帰ってほしい」などと不安の声が上がっていた。

画像はイメージです