TOKYO FMで放送中の生ワイド番組「THE TRAD」(毎週月曜~木曜15:00~16:50/月・火:稲垣吾郎&吉田明世、水・木:ハマ・オカモト(OKAMOTO‘S)&中川絵美里)。
架空のレコード店を舞台に「上質な音楽を、じっくり味わう。」のコンセプトのもと、上質な音楽と趣味の話題をお届けしています。

6月13日(月)の放送では、ゲスト草彅剛さんが登場。ここでは、草彅さんが出演する映画「サバカン SABAKAN」(8月19日(金)公開)の制作秘話を明かしました。


(左から)吉田明世、草彅剛さん、稲垣吾郎


◆実はラジオドラマだった?

2022年8月19日(金)には、草彅さんの出演映画「サバカン SABAKAN」が公開されます。1980年代長崎県を舞台に、少年たちがイルカを見るために冒険に出る……というストーリー。草彅さんは、主人公の少年・久田孝明の大人時代を演じています。



草彅:実はこれ、もともとラジオドラマで(やる予定の作品だったの)。「言ってもいい」って言われたから、言っちゃうんだけど……。

新しい地図」を始めてすぐに「ラジオドラマをやる」っていう話を受けて、キャラクター(のセリフなど)も全部僕が読み上げて収録したの。収録ブースで読んでいるときからすごく良くて、手ごたえがあって、クライマックスで涙が出てきて……。「いい仕事ができたなぁ」って思っていたけれど、時間が経ったら「あの仕事はなくなりました」って言われて(笑)

稲垣:オンエアされていないの!? そんなことあるの?

草彅大人の事情かもしれないんだけど、全部読んだのに(ラジオドラマの話が)なくなっちゃったの!「そうなんだ……」って思っていたんだけど、今になって映像化するってなって、「なくなってなかった!」って。

吉田:そのときに収録した音声は使われているんですか?

草彅:いや、使っていないんですけどね。

稲垣:制作チームはそれを知っていたの?

草彅:(ラジオドラマも映画も)どちらも金沢知樹監督が生み出した作品だからね。

稲垣:「ラジオドラマもいいけど、映画として残していきたい」ってことだね。繋がっているからよかったじゃん! でも、本人的にはびっくりだよね。

草彅:そう。(内容は)ちょっと変えて映像化しているんだけど、ほぼほぼ僕が読んだまま。

吉田:そっちもぜひ聴きたいですね。



映画「サバカン SABAKAN」は、8月19日(金)から全国ロードショーです。ぜひチェックしてください!
公式サイト:https://sabakan-movie.com/

<番組概要>
番組名:THE TRAD
放送日時:月~木 15:00~16:50
パーソナリティ:月・火:稲垣吾郎、吉田明世 水・木:ハマ・オカモト[OKAMOTO‘S]、中川絵美里
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/trad/
草彅剛「クライマックスで涙が出てきて…」出演映画「サバカン SABAKAN」制作までの裏話を語る