株式会社wash-plusでは、今般の政府の節電要請に協力するため、昼間のコインランドリー利用者のオフピーク時間への移行を促すことを目的をした、夜間の利用料金割引を実施します。

厳しい暑さが続く中、東京電力管内の電力需要が東日本大震災以降最も高い水準で推移しており、6月27日より連日「電力需給ひっ迫注意報」が発令されています。
電力需給ひっ迫注意報」4日目となる30日も厳しい暑さが見込まれており、太陽光発電の出力が低下し電力需要が高水準である15時18時(一部発令は20時)には「できる限りの節電を」お願いしたいとの要請が各種メディアを通じ広く行われています。

そこで、全国にコインランドリーを展開する株式会社wash-plus(本社:千葉県浦安市、代表取締役:高梨 健太郎)では、運営する直営店とFC店において、節電協力として、昼間のコインランドリー利用者の電力のオフピーク時間への移行を促すことを目的とした割引を実施します。
実施日は、6月30日(木)21時から8月31日(水)23時59分となっています。
割引は、洗濯乾燥機のタッチパネルにおいて、割引適用時間になると自動的に割引料金が表示されます。

なお、このたびの対応には、独自開発を行い2022年12月リリース予定の「気象データ連動型のダイナミック・プライシング」の機能の一部を先行して活用しました。顧客はもとより、広く社会に対し、より柔軟でより良いサービスを届けたいと考えています。

  • 実施詳細
実施店舗:株式会社wash-plusのHPにてご確認ください (https://www.wash-plus.jp/news/)
実施日時:2022年6月30日(木)21時2022年8月31日(水)23時59分
実施方法:洗濯乾燥機タッチパネル表示の時点で通常より割引料金を表示
実施割引:21時から翌朝6時の洗濯乾燥機の利用料金を30%以上割引
  • 会社概要
社名:株式会社wash-plus(ウォッシュプラス)
所在地:〒279-0004 千葉県浦安市猫実1-9-5
代表者:代表取締役 高梨 健太郎
設立:2013年5月
資本金:七千百万円
事業内容:総合コインランドリー事業・システム開発
URLhttp://wash-plus.jp/
フランチャイズ加盟募集中:https://www.wash-plus.jp/contact-us/#Franchise
  • 過去受賞歴
・「2020年第3回日本サービス大賞」(主催:公益財団法人日本生産性本部サービス産業生産性協議会)において、優秀賞。
・「2019年度(第37回)IT賞」(主催:公益社団法人企業情報化協会、以下、「IT協会」)では「働き方改革、女性の社会進出を支える顧客と繋がるIoTコインランドリー」が評価され、中小企業史上初のIT最優秀賞。
・「CHIBAビジコン2016」において、「アレルゲンフリーを目指すコインランドリー事業のIoT化とその未来」というビジネスプランを掲げて臨み、千葉県知事賞【ちば起業家大賞】

配信元企業:株式会社wash-plus

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ