カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

 無生物に対してロマンチックで性的な感情を感じる対物性愛者たちの中には、橋やシャンデリア、電卓やスーツケースモデル飛行機などに恋をし、結婚する人もいる。

 今回、ユニークな嗜好を持つ人々を紹介しているTikTokアカウントで、柵に非常に性的魅力を感じる女性が紹介された。

【画像】 物に性的魅力を感じる女性

 愛する対象は人それぞれで、中には物に愛情を抱き、性的に惹きつけられる人が存在する。エリカラブリーさん(50歳)もその1人だ。

 TikTokアカウントmistaiah』で、ラブリーさんのユニークな嗜好が紹介されると、彼女に気付いたユーザーもいたようだ。

 ラブリーさんは、2007年フランス・パリにあるエッフェル塔と結婚してエリカ・エッフェルと名前を変え、世界的に注目を集めた女性だ。

Woman Rides The Eiffel Tower

 だがラブリーさんは心変わりをし、今度は偶然見つけた赤い木製の柵に恋してしまったようだ。

[もっと知りたい!→]ノートブックパソコンとの結婚が認められず、訴訟を起こすもパソコンが15歳になるまでは結婚できないと棄却された事案(米ユタ州)

1_e

赤い柵と結びつきを図るラブリーさん

 動画内で、ラブリーさんはこのように話している。

ここで、こんな柵を見つけるなんて思っていなかったわ。完璧。とっても素敵な形だわ。

この先端の角度は素晴らしいわ。柵は形状がとても魅力的で、私にとっては性的魅力を感じられる危険な物体よ。
2_e

 柵にまたがったラブリーさんは、まるで愛撫するかのように柵をゆっくりと指でなぞり、恍惚の表情を浮かべている。

今、私はまさにこの柵と物理的に繋がっているわ。あぁ…なんてかわいいの。
TikTokで動画を見る

 TikTokの動画は多くの閲覧回数を得ており、ラブリーさんの柵を愛でる姿を見たユーザーからは、このようなコメントが寄せられている。

エッフェル塔とは離婚したの?
 →・多分。
  →・なんでだろう?
   →・おそらく、言葉の壁かな。

・人間への信頼を失って、この女性はここに行きついたんだね…。

エッフェル塔の時も驚かされたが、柵もゲイだったとは…。

・確かこの女性、ベルリンの壁とも関係していたのでは?
→・違う。それは別の人だよ。

エッフェル塔が年とったから乗り換えたのかな?

・今肉体的に繋がっているって…柵は合意したのか?

References:Woman becomes attracted to a fence and has physical relationship with it | indy100/ written by Scarlet / edited by / parumo

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

無生物しか愛せない。柵に性的魅力を感じる女性の場合