女優・歌手の観月ありさ(45歳)が、7月1日に放送されたバラエティ番組「爆買い☆スター恩返し3時間SP」(フジテレビ系)に出演。女優・松下由樹(53歳)から「あーさーくーらー!」と呼ばれ歓喜した。

観月は、中学2年生まで住んでいた東京・大泉学園を訪れ、様々な爆買いをしていく企画に登場。野菜畑を訪れた観月のもとに、連続ドラマナースのお仕事」シリーズで観月と名コンビを組んでいた松下が登場し、観月の役名である「あーさーくーらー!遅い!」と呼びかけた。

観月は「せんぱーい!」と久しぶりの再会に歓喜。松下は「(観月と)出会ったのは(観月が)19歳。私が27、8歳。(それから)ずっとだね」と話すと、観月は「由樹さんの顔見るとほっとするもん。なんか相棒に会った感じ」と話し、「『ナースのお仕事』をやっている内にどんどんどんどんアドリブばかりになっていった」と振り返った。