お笑いコンビナインティナイン岡村隆史(51歳)が、7月2日に放送されたトーク番組「おかべろ」(関西テレビ)に出演。とんねるずスターだと思ったことについて語った。

この日、ゲストの見取り図・リリー(38歳)が、東京進出後にお世話になっている、とんねるず木梨憲武(60歳)の“スター性”について語る中で、岡村は「笑っていいとも! グランドフィナーレ 感謝の超特大号」(フジテレビ系2014年3月31日)の打ち上げで目撃したという、とんねるずスターだと思ったことについて切り出す。

岡村は「グランドフィナーレの打ち上げの席って、とんねるずさんチームの席だけ、ドンペリやったもん。あとみんなビールとかやったけど、とんねるずさんは昔からドンペリって。打ち上げはドンペリなんやって。ドンペリ飲んではったわ…」と懐かしそうに振り返り、「感覚がやっぱり違うよね。全然違う」と語った。

笑っていいとも! グランドフィナーレ 感謝の超特大号」は、32年間続いたお昼のバラエティ番組「笑っていいとも!」の最終回で、当時のレギュラー陣に加え、歴代レギュラー陣、ゆかりの人たちも集結。タモリとんねるずナインティナインのほかに、明石家さんまダウンタウンウッチャンナンチャンさまぁ〜ず笑福亭鶴瓶関根勤爆笑問題バナナマン、千原ジュニア中居正広らが出演した。