多くのワンちゃんは、飼い主さんに撫でられるのが大好き。きっと愛情を全身で感じ、飼い主さんともども幸せを噛みしめる時間になっていることでしょう。

 ワンちゃんによっては、自分から「撫でて!」とリクエストする子も。ここにも、撫でられ待ちで耳をたたみボールのように丸くなったポメラニアンがいます。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 ポメラニアンちくわくんは、2021年2月生まれの男の子。甘えん坊でマイペース、遊ぶのも大好きで、遊んでもらいたくて飼い主さんの周りをおもちゃだらけにしてしまうこともあるんだとか。

 ちくわくんの日課のひとつが、毎朝飼い主さんを起こすこと。ニコニコしながら飛び跳ね、早く起きて!とアピールするんだそうです。

 目覚めた飼い主さんは、起こしてくれてありがとう、とちくわくんを撫でるのが恒例です。この時、ちくわくんは撫でられやすいよう、ちょこんと座って耳をたたみボールのような状態に。

 話をうかがうと、過去幾度となく丸くなることがあったけれども、こうして撮影できたのは初めてだったんだとか。「可愛い姿を写真に収めることができて嬉しいです」と喜びを語ってくれました。

 ちくわくんが起こしに来ることについて、飼い主さんは「多分、早く朝ごはんが食べたかったのだと思います(笑)」と推測していますが、それだけでなく、撫でてくれるのが嬉しくて毎朝早起きしてるのかも。ボール状に丸くなり、期待に満ちた眼差しでこちらを見ている様子は、飼い主さんを愛する気持ちにあふれていてかわいいですね

<記事化協力>
ちくわ(ポメ)さん(@chikuwa_pome222)

(咲村珠樹)

今日も起こしにきました!撫でられ待ちで丸くなったポメラニアン