6月22日に公示となった参議院議員選挙7月3日朝、NHK「日曜討論」に与野党9党の党首が出演し意見を交わした。
NHK党立花孝志党首は、少子化問題に対し「質の悪い子供を増やしてはダメ」といった発言を行いネット上で物議を醸す。

Twitterでは「優生思想」というワードがトレンド入りしていたようである。
そんな中、今回の参院選に東京選挙区より無所属で立候補している乙武洋匡さんは、

「優生思想」が話題になっています。

そもそも何を基準に、他者を「優れている」「劣っている」と評価するんでしょうね。

学歴ですか?
収入ですか?

四肢のない私も、生まれてくるべきではなかった側にカテゴライズされますか?

ツイートを行った。
乙武さんのツイート、多くの賛同の意見が寄せられる一方で、辛辣な意見も少なからず寄せられるなどして、反響を呼んでいたようである。

※画像は『Twitter』より

乙武洋匡さん「そもそも何を基準に、他者を『優れている』『劣っている』と評価するんでしょうね」 Twitterで「優生思想」がトレンド入り