KDDI(au)が大規模な通信障害を起こし、多くの利用者が電話やインターネットをしづらい状況となりました。通話ができずに仕事に影響がでたり、ネットが使えないためキャッシュレスの方は買い物ができない等、様々な不便が起こりました。KDDIが3日午前11時記者会見を開き謝罪したところ、社長の好感度が爆上がりしたのです。

KDDI社長、謝罪会見で好感度爆上がり

https://platform.twitter.com/widgets.js

KDDIは3日午前11時記者会見を開き謝罪し、高橋誠社長が「通信事業者として、深く反省をいたしております。お客さまには、多大なご迷惑をおかけしたことを深くおわび申し上げます。申し訳ございませんでした」と頭を下げました。

テレビなどを通じ、質疑応答での社長の対応を見た視聴者が、「しっかり把握した上で突発的な質問にもちゃんと対応してた。」「的確に質疑応答している姿から、この社長さんは実務をしっかり理解されているんだなと感じました。」「KDDI社長の記者会見はで、あの場において今出来る事をやるべき事を焦らずしっかり答えれるのは凄い。」と、賞賛の声がネット上に寄せられたのです。

本当に復旧した?ユーザー「まだ繋がらない」

前代未聞の通信障害が起きたのにもかかわらず、謝罪会見によって社長の好感度が爆上がりすることとなりました。

西日本エリアでの復旧作業は3日11時ごろに、東日本エリアでの復旧作業は17時30分に終了したことが報じられ、これでいつも通りスマホが利用できる!と思ったユーザーの方も多かったのではないでしょうか。

しかし、4日になった現在でも「電話繋がらない、休日はいいけど平日は辛い!」「auの電話が繋がらないので在宅から出勤になりました……。」「au携帯電話が繋がらない!」「職場に電話しようと思ったら全く繋がらない。」と、通信サービスの利用ができない旨の声がネット上に寄せられていました。

ちなみに、筆者もauユーザー。まだ通話もネットも使えません。詫び石はよ!

Sourceau



画像が見られない場合はこちら
KDDI社長が謝罪会見で好感度が爆上がりも……ユーザー「まだ繋がらない」と呆れる