韓国発のファンタジー漫画「俺だけレベルアップな件」が2023年A-1 Pictures制作でアニメ化されることが発表され、プロジェクトが始動した。アニメプロジェクト解禁プロモーションビデオティザービジュアルなどが発表されている。

原作・原案Chugong氏、作画DUBU(REDICE STUDIO)氏、脚色h-goon氏による同作は、日本国内のマンガノベルサービス「ピッコマ」で累計PV数6.5億を突破する人気作。異次元と現実世界を結ぶ「ゲート」を通じ、超人的な力に覚醒した人間「ハンター」がダンジョンを攻略して対価を得る世界を舞台に、「人類最弱兵器」と揶揄(やゆ)される最低ランクハンター・水篠旬が、ある日突然自分だけが「レベルアップ」する力を手に入れ、最弱から最強へと駆けあがっていく姿を描く。単行本は既刊8巻。

アニメプロジェクト解禁PVは、原作イラストや線画などで構成され、同作の世界観を表現する内容。ティザービジュアルには、短剣を片手に不敵な表情を浮かべる旬の姿が描かれている。

監督には「女神寮の寮母くん。」の中重俊祐を迎え、シリーズ構成を「境界戦機」の木村暢、キャラクターデザインを「フラグタイム」の須藤智子、音楽を「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の澤野弘之が担当する。

以下に原作関係者のコメントを掲載する。

【Chugong(原作者)】

日本語
6年くらい前、「俺だけレベルアップな件」の冒頭部をちょこっと書いていた頃、誰かが私に、「あなたが書いた小説、漫画になるよ」と言ったら、私はきっと「うそだろ!?」と返したことでしょう。それが今やアニメーションに……。「うそだろ!?」と言いながらもワクワクする日々を送っています。
今はまだ半信半疑な状態なので、早く旬たちがアニメーションとして動いているところを見て安心したいです。その日が来ることを待ちながら私も精進します(笑)

DUBU(REDICE STUDIO)(漫画)】

日本語
ついに「俺だけレベルアップな件」のアニメーションが動き出します。
アニメ化のお話をいただいた時のことが昨日のことのように思われますが、本当に制作されているのだなと感慨無量です。
これも全て「俺だけレベルアップな件」を愛し、応援してくださっている読者の皆様のおかげです。感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます
また、アニメーションの制作チームの皆様のこともどうか応援してください。
本作のアニメが、読者の皆様へ新たな楽しみを与えてくれたら何よりです。

ティザービジュアル (C)Solo Leveling Animation Partners