女優・白石麻衣(29歳)が、7月4日に放送されたバラエティ番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)に出演。“汗との闘い”について語った。

この日、7月6日スタートの連続ドラマ「テッパチ!」の番宣を兼ねて、同番組に出演した白石。連日、猛暑の中での撮影とあって、“汗との闘い”に苦労しているという。

白石は「私、結構汗っかきで」と告白すると、乃木坂46の“公式お兄ちゃん”でもあるバナナマン設楽統は「そのイメージないな。クールな、汗もかかずに何かをこなすイメージ」と語るが、白石は「そう言われがちなんですけど、実はすごい汗っかき」だという。

「テッパチ!」は自衛隊ドラマということで、撮影では長袖長ズボンの戦闘服を着用しており、「すごい汗かいちゃって。できるだけ汗をかかないように試行錯誤してます」とのこと。近めのアップの芝居のときなど「恥ずかしい」という。

番組レギュラーで、オープニングで「おはようございます」と言ったときには汗だくになっているという、同じく汗の悩みを抱えるスピードワゴン井戸田潤は「汗対策どうされてるんですか?」と興味津々。

白石は「結構、シャツクール? (冷感スプレーを)シャツに事前にたくさん仕込んで着て、ちょっとだけひんやりするような感じにしてもらったり」していると明かした。

また、設楽は「わきにゴルフボールを挟んでギューってやると、汗腺か何かがあるのかな、ここにゴルフボールとかはさんでギュってやってると出ないって」と、汗を抑える方法を伝授。白石は「えっ!ちょっとやります!」と嬉しそうに語った。