画像はイメージ

ストレス解消のため、ときに贅沢をすることも必要だろう。キャリコネニュースが募集したプチ贅沢をテーマにしたアンケートの回答には、男女それぞれの楽しみ方が綴られていた。(文:永本かおり)

キャリコネニュースでは「あなたのプチ贅沢」をテーマアンケートを行っています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/BBZXTJ4X

アイスとかお米とかお肉とか、その時食べたいものを好きなだけ食べる」

30代後半女性(埼玉県/専門職/年収250万円)のプチ贅沢は、お腹を満たし、まったりすることのようだ。

「好きな時に好きなだけ好きなものを好きな時間の限り食べることです。アイスとかお米とか、カレーとか、お肉とか唐揚げとか、その時の食べたいものを調達してきて、家でテレビや新聞や本を読みながら、半日ぐらいだらだら食べて、片付けます」

埼玉県に住む20代前半の女性(教育・保育・公務員・農林水産・その他/年収250万円)の場合は、

「友達を誘って、ちょっと遠出して地元ではない映画館に行き、映画を見ること。それほど頻繁ではないが一度に4万円ぐらい服を買うこと」

と誰かと楽しみを共有したり、思い切った買い物がストレス解消になっているようだ。

年収1100万円を稼ぐ50代前半の男性(三重県/素材・化学・食品・医薬品技術職)は、

「週末、余裕がある時やひと段落した時に近くの天然温泉に入ることにしています。泉質も良くてホッとする癒しのひと時」

と温泉で疲れを癒している様子。このほか入浴については、30代後半の女性(千葉県/教育・保育・公務員・農林水産・その他/年収300万円)も、こんな風に書いていた。

「入浴剤たくさん入れたお風呂に入ること。疲れが飛んで気持ちいい。お気に入りの入浴剤は香りが素敵なクナイプときき湯で、汗が沢山出るやつを選んでます」

あなたの“プチ贅沢”は? 「一度に4万円ぐらい服を買う」「天然温泉に入る」