画像はイメージ

不倫するとき、妻や夫にはバレないと思う人が多いようだが、実際に隠し通すことは難しい。そして裏切られた方は、その事実を決して無かったことにはできないものだ。キャリコネニュースには、不倫で傷ついた読者の声が寄せられている。(文:コティマム)

※キャリコネニュースでは不倫をテーマアンケートを実施中です。回答はこちらから https://questant.jp/q/TX9IZBNW

既婚者サークルでW不倫した夫 相手はシングルマザーと偽っていたが…

専業主婦の40代女性は、夫が「既婚者サークル」で出会った女性と半年間W不倫していたと明かす。

「疑いを持ったので、GPSラブホにいることを確認。出待ちをして証拠を押さえて2人を問い詰めた。相手は初めはシングルマザーと言っていたが、既婚者で偽名を使い夫と付き合っていた」

女性は離婚も考えたが、「夫に未練があったため再構築」を選ぶことに。不倫相手には慰謝料を請求したものの、拒否されてしまった。

そのため女性は、不倫相手の夫にもすべてを告げた。その後の顛末をこう綴っている。

「(夫と)2度と接触しないと約束させた。バレないと思って付き合ってたらしい」

夫の不倫を暴いた妻「GPSでラブホにいることを確認。出待ちをして証拠を押さえた」