7月5日放送の日本テレビ系踊る!さんま御殿!!』に出演した、ものまねタレントYouTuberの丸山礼の発言が物議を醸している。

 この日の『さんま御殿』は3時間スペシャル。後半には「浴衣女が火花バチバチ&激アツ家族集合SP」と題し、NMB48渋谷凪咲鷲見玲奈、浅田美代子らが夏らしく浴衣姿で出演。普段抱えている「男性への不満」を明かした。

 物議を醸したのは、「愚かだなと思う男の言動」というトークテーマで丸山から飛び出た、見かけたら思わず笑ってしまうという男性の仕草だった。

 ​>>好きな人に午前4時100回電話、「本当やばい」「怖い」丸山礼の恋愛エピソードにドン引きの声 小杉も「陽気なストーカー」指摘<<​​​

 丸山が笑ってしまうと語ったのは、集合写真を撮る際、一番前方にいる男子がおちゃらけて寝そべる仕草。見かけるたび「恥ずかしくないのかな」と感じているという。

 スタジオでは丸山の実演もあり、女性陣も「分かる!」と大いに盛り上がっていた。

 さらに丸山は南国に旅行に行った際、ラッパーのようなポーズで集合写真を撮る男性にも「寝そべり」と同じような違和感を抱いているという。

 ラッパーのようなポーズで写真を撮る男性について、丸山は「ヒロミさんとかがこういうのやってるのは分かるんですよ。木梨憲武さんとかがこういうのやってるのは分かるんですけど、本当に一般ピーポーの方が…」とポーズを決め、芸能人以外がおちゃらけたポーズをとるのは恥ずかしいと持論を展開した。

 この丸山の発言について明石家さんまは「一般ピープル(だ)からやぞ!これは」と笑いながらフォローしこのテーマは終了した。

 放送後、丸山の「一般ピーポー(ピープル)」を批判する言動に対しネットでは「一般ピーポーって芸能人がそんなに偉いの?」「選民思想まるだしでダサい」「一般人をバカにする必要ある?」「何様のつもりなの?」「今の発言で丸山が嫌いになった」「先輩はOKで一般人はダメという考え方はどうなの?」といった声が相次いでいた。

 丸山は現在、活動の中心をSNSYouTubeに移行しており、YouTubeの登録者数は120万人を超えている。

 現在の丸山の活動を支えているのは丸山がやゆした「一般ピーポー」そのもの。今回の発言は丸山を応援していた視聴者にとってはショックだったに違いない。

丸山礼