任天堂は、アメリカアイスクリームチェーンであるコールド・ストーン・クリーマリーと提携して、カービィ」「マリオ」「どうぶつの森コラボしたデザインデザートの提供を開始した。なお、日本では提供されていない。

 日本でも一時期流行したコールド・ストーン・クリーマリー。このアイスクリームチェーン最大の特徴はマイナス9度まで冷やした石の上で、店員がアイスクリームナッツフルーツを客の前で歌いながら混ぜ合わせて提供するというもの。

 アメリカの店舗では注文したサイズチップの有無によって歌が歌われるのだが、日本の店舗では、それらが関係なく歌が歌われる。ただ、実際にその体験をすると恥ずかしい気持ちになる客も少なくないため、客側から歌をキャンセルすることもできる

 今回提供されるコラボアイスは、オリジナルカップに作品の特徴を生かした色のアイスが入った非常にかわいらしいものとなっている。さらにマリオカートモチーフにしたレインボープリンクルロードアイスクリームケーキも発売されるそうだ。

冷えた石の上で歌いながらアイスを作ってくれるコールド・ストーンと任天堂がアメリカでコラボ_001
冷えた石の上で歌いながらアイスを作ってくれるコールド・ストーンと任天堂がアメリカでコラボ_002

 現在、日本にはコールドストーンの店舗は栃木と三重にしか存在していない。任天堂コラボアイスが日本に上陸する確率は非常に低いが、このかわいらしい思いをはせて他のアイスを食べよう。