画像はイメージ

世の中には人の噂話やゴシップ生きがいにしている人もいる。東京都に住む50代前半の女性(サービス・販売・外食/年収300万円)は、前職場で出会った「個人情報を何でも知りたがる派遣社員」について話してくれた。(文:谷城ヤエ)

※キャリコネニュースでは「仕事で出会った変な人」をテーマアンケートを実施しています。回答はこちらから https://questant.jp/q/PKH4JB64

社員名簿の内容を暗記して……

以前、派遣として公的機関で事務員として働いていたという女性。「同じく派遣会社から来た女性の事」をこう振り返る。

「その方は、社員さんの名簿(住所録のようなもの?)を派遣されて早々、丸暗記していて、『社員の〇〇さんは〇〇に住んでいる。△△さんは△に住んでいる』など、事細かに個人情報を教えてくれる人でした」

「住所録は各パソコンデータに入っていたようですが、私も含め他の派遣さんはマナーとして、そういうファイルは開かないで、頼まれた仕事のデータだけを見るようにしていたので、そんな個人情報、何であの人は見るんだろう……と皆が疑問でした」

個人情報の漏洩に厳しいこの時代、コンプライアンス的にもアウトだろうが、その人は全く気にしていないようだ。他にも

「社員さんや派遣さん達の個人情報いちいち知りたがって(お子さんが居る・居ない、お子さんの年齢、配偶者の事、配偶者の職場等)情報を把握しないと気が済まないのか、教えたくない人がやんわり断ってもしつこく聞きまわっていました」

本人は「年下の社員さんや派遣さんを束ねてみんなから慕われるワタシというポジションのつもりのよう」だったそうだが、「その人の事が怖い」という派遣社員も多かったようだ。

「見た目はサバサバ系で、ウェブ漫画の『ワタシってサバサバしてるから』の主人公にソックリです。あの広告を見た時に、この件が蘇って来ました。会社の社宅の家賃なども、社員さんたちにあれこれ聞きまわって『〇〇さんが住んでいる社宅の家賃は〇万円』とか、『〇〇さんが着ている服は、いつも〇〇で買っている』、等、全て筒抜け状態」

その人に話せば、会社のすべての人に知られるといっても過言ではないだろう。

「社員さんたちも『何でこの人は個人情報をここまでこと細かく知ってるの?!』という事だらけなので、煙たがっていました。個人情報をなんでも知りたがって、それをみんなに自分は情報通ぶってなんでも話すし、デリカシーのかけらも無い方」

女性は「その方がストレスで契約を伸ばさずにその職場は辞めた」と綴っていた。なんでもしつこく聞いてくる人には気を付けたほうが良さそうだ。

「〇〇さんが住んでいる社宅の家賃は〇万円」同僚の個人情報を入手して言いふらす派遣女性に困惑