7月16~17日の全国映画動員ランキングが興業通信社より発表され、2019年に公開され興収57.3億円を記録した『キングダム』の続編となる『キングダム2 遥かなる大地へ』が、初週土日動員52万7000人、興収7億9700万円をあげ、初登場1位に輝いた。7月15日から18日までの4日間で動員93万4000人、興収13億7900万円をあげ、前作比168.8%という好スタートを切った。

【写真】写真で見る「7月16日~17日の全国映画動員ランキング」

 2位も初登場の『ミニオンフィーバー』が、初週土日動員41万8000人、興収5億3100万円をあげランクイン。こちらも初日からの4日間で動員72万人、興収9億円を突破という抜群の滑り出しを記録した。

 3位は公開8週目を迎えた『トップガン マーヴェリック』。累計動員587万人、興収92億円を突破。先週から8億円近く上乗せしており、興収100億円突破の大台も現実的になってきた。

 先週初登場首位を獲得した『ソー:ラブ&サンダー』は、順位を3つ下げて4位になったが、累計では65万人、興収10億円を突破している。

 そのほか、公開3週目を迎えた『バズ・ライトイヤー』は5位に、公開6週目の『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』は6位に、先週4位発進だった『モエカレはオレンジ色』は7位にランクインした。また公開9週目を迎えたアニメ映画 五等分の花嫁』は先週の10位から順位を1つ上げ、9位に。粘り強い興行を続けている。

 7月16日~17日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:『キングダム2 遥かなる大地へ』
第2位:『ミニオンフィーバー
第3位:『トップガン マーヴェリック
第4位:『ソー:ラブ&サンダー
第5位:『バズ・ライトイヤー』
第6位:『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー
第7位:『モエカレはオレンジ色』
第8位:『映画 ゆるキャン△
第9位:『映画 五等分の花嫁
第10位:『エルヴィス』

7月16日~17日の全国映画動員ランキング1位:『キングダム2 遥かなる大地へ』 (C)原泰久/集英社 (C)2022 映画「キングダム」製作委員会