宝酒造8月4日、ごはんの食感を改善するこうじ調味料「ごはん炊き立て上手」<粒立ち>を加工業務用向けに発売する。

「ごはん炊き立て上手」<粒立ち>は、米に加えて炊くと、ごはんに弾力のある食感をつけることができる粉末タイプこうじ調味料

ごはんは炊きあがりが一番おいしいとされているが、時間が経つにつれて硬く、パサつくことから、その食感の改善が課題となっていた。

そこで同社は、酒類の醸造技術で培われたノウハウを活かし、米こうじと小麦由来の酵素の力を活用することで、ごはんに弾力を与え、老化(硬くパサつく)を抑制する調味料を開発。弁当のごはんをはじめ、酢飯やチャーハンなどの米飯加工品にも使用できるという。